「明日に向って走れ 」(あしたにむかってはしれ)は、吉田拓郎が1976年5月25日にリリースした6作目のオリジナル・アルバムである。アレンジャーに松任谷正隆を迎えたフォーライフ・レコード設立後初となるオリジナルアルバム.

’76年5月に拓郎が小室等、井上陽水、泉谷しげるの4人で設立したフォーライフでのファースト・アルバム。既製のレコード会社で悶々としていた拓郎は、たまりにたまった今までのうっ積を一気にはき出すように、エネルギッシュに突っ走っている。「CDジャーナル」

 ・ amazon : 06. 明日に向って走れ (1976)

 ・ レコチョク BEST : 06. 明日に向って走れ (1976)

ディスク:1
1. 明日に向かって走れ
2. 一つの出来事
3. 水無し川
4. 僕の車
5. 我が身可愛いく
6. どうしてこんなに悲しいんだろう
7. 我が家
8. 風の街
9. 午前0時の街
10. ひとり想えば
11. 明日の前に
12. 悲しいのは